スタッフ紹介

ドクターのご紹介

矯正専門医 清水紗代 (日本矯正歯科学会)

歯科医師免許を取得した後も大学の矯正科で専門に歯並び治療について学んできました。

その先にむし歯や歯周病予防という最大の目的があります。 当院では、理想の口腔内づくりを目指して、むし歯予防や歯周病予防も当院で行うことができます。

矯正治療は、患者さまと長い期間、関わっていく治療になります。患者さまとはもちろん、ご家族の方との信頼関係も治療において、とても重要になってきます。 どんな小さなことでも治療のこと、それ以外のこと、お悩みになる前にいつでも相談して頂ければと思います。

経歴
平成17年 3月 鶴見大学歯学部 卒業 【資格・所属学会】
  • 日本矯正歯科学会
  • 東京矯正歯科学会
平成17年 4月 鶴見大学歯科矯正学講座 入局
平成18年 4月 ステーションビル歯科 勤務

矯正医 田村栄里佳 (日本矯正歯科学会 認定医)

矯正治療は期間もかかりますので不安なこともあるかと思います。

私も矯正経験者でもあり痛みやブラッシングにおいて大変であることがよくわかります。ですから、患者さまには理解しやすい言葉で説明を行うように心がけております。自信をもっと笑顔になれるように一緒に頑張りましょう。

経歴
平成16年 日本大学歯学部卒業 【資格・所属学会】
  • 日本矯正歯科学会 認定医
  • 日本矯正歯科学会会員
  • 東京矯正歯科学会会員
平成16年 鶴見大学歯学部附属病院臨床研修医
平成17年 鶴見大学歯科矯正学講座入局
平成25年 鶴見大学歯科矯正学講座退職
平成27年 ステーションビル歯科川崎 非常勤

医療法人青松会 理事長 山本成允

1978年東北大学卒業後、教授輩出No.1の東京医科歯科大学の第二補綴学教室に入局。
医局員のレベルの高さに圧倒されるも、同輩と切磋琢磨し、人生で一番内容の高い学びができました。

日本で開催された矯正セミナ−講師で、南カルフォルニア大学(USC)臨床教授Dr.L Rootの講義に感動し、1989年アメリカはロングビ−チまで行き、直々に指導を受け、ロンドンのDr.Richard Parkhouseインストラクタ−に師事。

高い技術力の評価が、主婦の友社から「信頼できる歯医者さん2000人」に選ばれる。

また、日本大学歯科病院兼任講師として、臨床研修歯科医師を指導教育するとともに、主宰している歯科セミナ−歯塾には、全国から多数の歯科医師が参加し、豊富な臨床経験を歯科界の若手育成にも情熱を注いています。

何事も手を抜くことができない性格で、患者さまの顔を見ると、全力で治療にあたり、2009年で開業30年を迎え、今までに4万人の治療にあたり、地域ではNo.1と言われています。

経歴
1978年 東北大学歯学部 卒業 【資格・所属学会】
  • 日本補綴歯科学会会員
  • 日本矯正歯科学会会員
  • 舌側矯正フジタメソッド研究会会員
  • 日本口腔インプラント学会会員
  • アメリカデンタルインプラント学会(ADIA)フェロー
1980年 東京医科歯科大学歯学部第2補綴学教室 退局
1986年 ソフィアオーソドンティックアカデミー 卒業
1989年 Dr.Terrell L Rootに師事
1993年 医療法人社団青松会設立とともに理事長 就任
1994年 Dr Richard Parkhouseに師事
1999年 介護支援専門員(ケアマネ−ジャー) 登録
1993年~2001年 社団法人川崎市歯科医師会 理事・常務理事
2002年 溝口ステーションビル歯科 院長
2003年 川崎市立久本小学校歯科医
2005年 臨床研修指導歯科医
2006年 日本大学歯学病院 兼任講師
  • 無料カウンセリング

神奈川県川崎市高津区溝口2-1-1
東急田園都市線 東急溝の口駅ビル4F

【電話番号】 044-850-2388
【診療時間】 10:00~19:00 (日・祝休診)

【アクセスMAP】

地図

Google MAP 表示

ページTOPへ